名古屋帯の結び方

帯結びの基本、名古屋帯。一つ一つの動きを確実に決めて結び方をマスターしましょう。

 


帯結びの基本、名古屋帯。一つ一つの動きを確実に決めて結び方をマスターしましょう。
帯結びが難しく感じるのは、目が届かない背中で作業をしなければならないから。さらに、背中に回した手を上にあげる動作も多く、普段使わない筋肉を刺激するようです。
確かに簡単ではないけれど、一つ一つの動きはそれほど複雑ではありません。
右手と左手を交互に動かして。ご自身の身体をフルに活用させて帯を結びましょう。
最初はきつく感じる動作も、少しずつ無理なくできるようになりますよ。

2019年03月22日