補正の仕方(胴回り、腰回り)


 

今回は、胴回りと腰回りの補正の仕方をご説明いたします。前回同様、凹んだところをタオルや晒で補って丁寧に平らにしていきます。この補正が足りないと腰紐が不安定になる原因となります。

胴回り、腰回りの補正は、美しい着物姿を維持するために必要な補正と言えるでしょう。


今回の動画のポイントは以下の5つ

①着物のインナーについて

②襟周りの補整の復習

③着る順番…肌襦袢→襟周りの補正→長襦袢→胴回りの補正→腰回りの補正

④胴回りの補正…どこに?どれだけ?どんなもので?

⑤腰回りの補正の…どこに?どれだけ?どんなもので?


補正で着崩れを防いで、『いつ見ても綺麗ね〜』と褒められちゃいましょう❣️

2019年04月02日