ブログ一覧

寂しがり屋のあなたへ

人は誰も寂しがり屋。
一人で居ると、何もしていないと、
『自分は価値のない人間なんじゃないか』
と不安になったりします。

だから、別に好きでもない友達とランチしたりお茶したり…。
または、話のつまらない人だと思われたくないから、一人で居ても必死で次に会うときの話題を探したり作ったり…。

そんな行動は、誰かに評価してもらいたいという気持ちから来ています。

『誰か』の評価を当てにするのは少しナンセンス。ちょっと子供っぽいかも…。

そうではなくて、
自分が自分の一番のファンになってしまいましょう!

自惚れて良いのです。
自惚れて自惚れて自分に恋をする。
こんな良い女、世界中どこ探してもいないだろうと思い込む。とことん思い込む。

でもそれは自分だけの秘密❤️

口に出すから叩かれるのです。
出さなければいいのです。
絶対に出さない。
褒められても謙遜する。
とことん謙遜する。
そして自分を褒める。
『良かった。ちゃんと謙遜できた❤️』

そしてもう一つ。
人の良いところは素直に褒める。認める。

その繰り返しで本当の自信を身に付けることが出来ます。

自分を信じることが出来ると、他人も信じることが出来ます。
自分を信じることが出来ると、自分の欠点を許すことが出来ます。他人の欠点も許すことが出来ます。

生きるのがラクになる。
人生が楽しくなる。

自分を縛っていた常識という縄を緩めて、
もっと自由にフワフワと生きてみましょう。

心の余裕は、表情にも所作にも表れます。
すると、知らぬ間にあなたの周りに素敵な人が集まって来ます。

ほらね。もう寂しくないでしょう?

2018年10月10日

友達との楽しいランチこそ要注意‼️

『気の置けない友達との楽しいランチ』こそ要注意‼️


レストランやカフェに行くと…盛り上がっていますね〜、女性同士のグループが。

日ごろ、旦那や子供に振り回されている女性達が、ひと時のランチを存分に楽しんでいます。
談笑しながらランチを楽しむ…
このこと自体は良いのですが、問題はその行動。

声が大きい
口数が多い
よく食べる
ネガティブな話題が多い

グループに男性が一人でも居たら、こんな行動は控えると思うのですが…。
同性として非常に残念な気持ちになります。

先日、お一人様ランチを楽しんでいた私の隣で、女性2人が旅行の計画で盛り上がり、テーブル席に座ったまま携帯電話で宿泊の予約を取り始めました。
『やった、やったー!取れたよ〜!』
『良かった〜。安くてお得だよねー!』

大きな声で喋るので、その方々の家庭形態や年収、昨今の悩みまで、短い時間に全て把握できてしまいました。

50代くらいの女性でしたが、まるで女子高生のような話し方。
同世代の女性として少し悲しくなりました。

この話を宗嘉先生にしますと…
『そうなんだよね。だから旦那がよその若い女性に目移りしちゃうんだ…。中身が同じなら若くて綺麗な方が良いから。』

そうですね…
この様子ならば、ちょっと仕方ないかなぁ…

『親しい友達との楽しいランチ』
でもちょっと待って。

何でもあけすけに話して、
恥も外聞もなく盛り上がって、
内々で『良いよ、良いよ』と許し合って、
それは本当の友情でしょうか?

オバさんだからもう良い?
結婚したからもう良い?

いえいえ、そうではなくて…
自分を信じて。もっと自分を可愛がって。
愛情を掛けて自分を美しく育ててあげましょう。驚くほど毎日が輝いてきますよ✨

女性はいくつになっても美しく輝けるのです。

2018年10月08日

年齢に合った気品と風格を

年齢に合った気品と風格を身に付ける
街中で女性がご自身のことを『おばさん』と呼ぶ姿に出会うことがあります。


『おばさん』というこの言葉。
少し悲しげな響き。


そして何とも言えない嫌な感じがします。


人から呼ばれるのも嫌だけど、自分で呼ぶのもちょっと…。


『おばさん』と呼ぶことで自分の中の女性を諦めてしまったような、否定してしまったようなそんな感じを受けます。

年齢を重ねても女性であることを楽しみたいものです。

諦めるのではなく
若作りするのでもなく
張り合うのでもなく
年齢に合った気品と風格を身に付けましょう
まずは服装と所作から
着物をきれいに身に付けて美しい所作を心掛ければ、あなたも貴婦人です。

日ごろが大事。

さぁ、今日から変えていきましょう。

着付け教室
着崩れを防ぐには…

ー美しい所作を身に付けましょうー

美しい所作とは『縦の動き』に意識した振る舞いです。

立つ時も、座る時も、お辞儀をする時も、背筋をまっすぐに保ちます。

歩く時は、脚が開かないようやや内股に、一本の線をなぞるようにします。

そして呼吸はゆったりと。

これらのことを気をつけると、着物がご自身の体に沿うようようになり、着崩れが徐々になくなってくるでしょう。

2018年08月24日

着崩れを防ぐには

ー美しい所作を身に付けましょうー

美しい所作とは『縦の動き』に意識した振る舞いです。

立つ時も、座る時も、お辞儀をする時も、背筋をまっすぐに保ちます。

歩く時は、脚が開かないようやや内股に、一本の線をなぞるようにします。

そして呼吸はゆったりと。

これらのことを気をつけると、着物がご自身の体に沿うようようになり、着崩れが徐々になくなってくるでしょう。

2018年08月23日

どの瞬間も美しく


よし庵の着付け教室では、『どの瞬間も美しくあるよう心掛ける』ことをお勧めしております。

着物を身につけている途中の姿も美しくあれ

というのが私どもの基本理念です。

無駄な動きをせずに一手一手で美しい着物姿を決めていく。

この心地よい緊張感がとても大事です。

新しいあなた自身を作り上げていく気持ちで着物をお召しになってください。

その積み重ねが、あなたを徐々に洗練された大人の女性へと変えていくでしょう。

2018年08月17日

ステキな着物女子になるための基本動作…

『座る、立つ、歩く』

着物を着ると、とにかく目立ちます。

駅でも街中でも必ず注目されます。

着物姿はもちろん、特に注目されているのは『立ち居振る舞い』です。

立ち居振る舞いが洗練されていると、
同性からは『あっ❗️』
異性からは『おっ❗️』
と注目されます。

逆に粗野ですと、『なぁ〜んだ』とがっかりされて悪目立ち…。『だったら着物を着ないでくれよ』と思われかねません。

着物を着たら、
『座る、立つ、歩く』
の基本動作を美しくできるように心掛けましょう。

具体的なアドバイスは、動画でご説明しますが、どの動作にも共通している意識が

『両方のかかとを引き寄せる』
ことです。

座っても、立っても、歩いても、両方のかかとを磁石のように引き寄せます。

すると、身体の重心が定まって骨盤が引き締まりお腹も引っ込みます。

『両方のかかとを引き寄せる』

どうぞお試しを!

2018年05月23日

一週間ぶりにお稽古でお会いした時
生徒さん同士で
あるいは先生と生徒さんとで
再会の喜びでしばし話が盛り上がり
波動が高まってきます。

そしてお稽古が始まると、
水を打ったように静まり
その中から三音が響いてきます。

三音とは人の心を癒す音です。

湯を汲む音
お点前からこぼれる音
畳の上を歩く音

それはとても心地よい音です。

守護霊様が現れる時も
このような音が聴こえます。

お稽古が終わった時
お互いの上達した所作を褒め合い、
波動が高まり
波動を高め合うお稽古が
その人の最高の状態にしてくれます。

動から静へ、静から動へという
メリハリのある動きを
茶道の美しい所作から
体得していきます。

2018年02月15日

心の輝き

 

 

美しい所作で必要なことは、
心の輝きです。

例えば着物を着ると
今までの自分とは違うので
周囲の目が気になり、
がさつな態度はできなくなって、
「美しく見られたい!」
という気持ちになります。

それに対して
緊張感がなくてしまうと、
洋服や着物もだらしなく着てしまい、
歩き方も気づいたら外股歩き、
ねこぜになって老けて見える、
生活もマンネリ化して、
人生そのもの輝きが消えてきます。

この悪循環から抜け出すためには
生活のリズムと
適度な緊張感が必要なんです。

忙しい中を時間を時間を作り
美しい所作のお稽古をして
そしてあなたの美しい所作に対して
気になる人から賞賛された時、
心に輝きが出てきます。

2018年01月02日

人生が空回りしている


 

美しい所作で必要なことは、
緊張感です。

例えば着物を着ると周囲の目が気になり、
がさつな態度はできなくなって、
「美しく見られたい!」
という気持ちになります。

緊張感がなくなってしまうと、
洋服や着物もだらしなく着てしまい、
歩き方も気づいたら外股歩き、
猫背になって老けて見える、
生活もマンネリ化して、
人生そのものが空回りしている!

この空回りから抜け出すためには
適度な緊張感が必要なんです。

人に見られると、
モチベーションが上がって、
くすんでいたその人のオーラも
輝きだします。

そしてお互いが適度な緊張感と
モチベーションを上げていく場が
美しい所作メンタルケアです!


美しい所作体験


いくらオシャレをしても変わらない理由はここにある!
目の前の相手を感動させる所作とは!
人の心を癒すための所作とは!
心の中に輝きを取り戻し、エネルギーが沸いて来きます!

 

2018年01月01日

美しい所作で一番大切なことは姿勢です

骨盤が均整されているから姿勢が正しくなり、
骨盤が歪むと
背中が曲がりO脚になったりしまいます。

姿勢が正しいとホルモンのバランスも良く
女性らしい美しさを
演出させることができます。

その反対に悩んでばかりいると
姿勢が悪くなってしまうのです。

良い姿勢を保つためには正しい姿勢へ
意識を集中しなけらばなりません。

しかし悩みや不安があると
たちまち姿勢は崩れ、
美しい所作は消えてしまうのです。

自分の行動を "意識的に" 行う、
ということですね。

人は放っておけば、
崩壊する方向へと向かって
気持ちはネガティブになってしまいます。

それを食い止めて、
進展させるのがお稽古であり、
IQを上げていく作業です。

しかもIQを上げるためには
意識しなければ上がりません。

美しい所作もIQを上げることが必要です。

物を静かに丁寧に扱ったり、
靴をまっすぐ揃えたり、
片手ではなく両手を使ったり、
姿勢を正したりすることは、
自分の美しさを意識して行うことが必要です。

お稽古を積み重ねていくと
少しずつ、知らず知らずのうちに
美しい所作が自然体になってきます。

意識して姿勢を正すことでその効果は
見た目の美しさ、
メンタルに与える影響、
人に喜ばれる存在になる、
精神面と健康面で明るくなる、
礼儀作法を覚えられる、
IQがあがり人生が楽しくなる、
などなど・・たくさんあります。

まずは正しい姿勢から実践して
美しい所作を身に付けましょう!

2017年12月20日