着崩れしにくい補正の仕方

着物の着崩れ…
悩ましいですよね💦
着崩れは補正によってだいぶ防ぐことが出来ますが、同じ補正具でも身に付ける順番が変わると効果が得られないことも…。
補正は襦袢を着る前に施しましょう。
そうすることで、襦袢の生地の摩擦のおかげで補正具が固定されます。
さらに40代後半からは体型が若い時とは変わってきますので補正法にもひと工夫。
本日は大人女性のための補正法です😉

 

by 工藤さやこ

2019年12月12日